定期購入の機能をもったショッピングカートサービスを探してみた!(その2)

定期購入の機能をもったショッピングカートサービスを探してみた!(その2)

「定期購入の機能をもったショッピングカートサービスを探してみた!(その1)」からの続きで、定期購入機能を利用できる代表的なサービスを引き続きご紹介します。

コスト面や機能面でそれぞれ違いがありますので、どういった定期購入を実施したいのか、検討したうえで利用するサービスを検討したいものです。

定期購入の機能をもったショッピングカートサービス その2

イージーマイショップ
https://www.easy-myshop.jp/
初期費用:3,000円(税別)~
月額費用:2,700円(税別)~
オプション費用:4,500円(税別)無料プランもあり
ネーム入れ・条件選択などオーダーメイド注文の仕組みに対応したショッピングカートでセット販売などの独自の機能も提供しています。
定期購入・頒布会機能はショップのニーズに合わせて機能を限定した「無料」の「定期購入・頒布会-Lite」と、
「月額費用(4,500円(税別))」は掛かるが機能が拡張された「定期購入・頒布会-Pro」の2種類のプランを選ぶ事ができます。
詳細をサービスページで確認する


shopper
https://www.asj.ne.jp/shopper/
初期費用:5,000円(税別)~
月額費用:7,500円(税別)~
初期設定ウィザードに沿って商品を登録するだけで簡単にネットショップを始めることができるサービスです。
オプション費用など不要で、定期購入・継続課金サービスを基本的な機能として利用ができます。
詳細をサービスページで確認する


aishipR
http://www.aiship.jp/
初期費用:20,000円(税別)~
月額費用:9,800円(税別)~
オプション費用:月額費用20,000円(税別)
スマートフォンでの最適化表示(レスポンスデザイン)を実現したスマホファーストのショッピングカートシステムです。
オプション機能として追加することで利用が可能になります。定期購入の一時停止機能や無料プレゼントの配布設定など
独自の機能も有しています。
詳細をサービスページで確認する


侍カート
https://www.samuraicart.jp/
初期費用:100,000円(税別)~
月額費用:70,000円(税別)~
オプション費用:月額費用20,000円(税別)
デザインテンプレートを使ったECサイト作成やカゴ落ち対策として行こうなフォーム一体型ページを専門知識なしでも簡単に作成ができます。
定期購入機能も追加費用なしの標準機能として利用もできます。
詳細をサービスページで確認する


リピスト
https://rpst.jp
初期費用:29,800円(税別)~
月額費用:14,800円(税別)~
定期購入のネットショップを簡単に開設できる単品の通信販売に特化した、定期購入・頒布会向けのサービスです。
商品ページと申込フォームを一体化したページデザインを採用しているので、商品ページからダイレクトに申込ができるので、購入機会の損失などのカゴ落ち対策も万全です。


サブスクストア
https://subscription-store.com/
初期費用:69,800円(税別)~
月額費用:49,800円(税別)~
定期購入、リピート販売に特化したたまごリピートの後継サービスです。
BtoCの販売形態だけでなく、BtoB(企業間取引)にも利用ができ、サブスクリプション(定額制サービス)にも対応したサービスです。


カラーミーリピート
https://colorme-repeat.jp/
初期費用:無料
月額費用:9,800円(税別)~
商品の販売開始までは無料で設定ができるので、開店準備を焦らずに実施できるサービスです。
リピート通販これからはじめようと考えている方には、是非検討して欲しいサービスです。


定期購入機能が提供されている主なショッピングカートサービスをご紹介しました。ぜひ、オープンするネットショップ(ECサイト)にあったサービスがある事をお祈りします!

開業準備カテゴリの最新記事