e-shops
日本最大級 ネットショップランキング!

検索フォーム

icon

漢方 商品一覧

登録商品数 179 items
‹‹ 1 2 3 ... 7 8 9 ››

3,024円

インドネシアのモルッカ諸島原産でフトモモ科のチョウジノキの花蕾である。「応用」芳香性健胃薬として、脾胃虚弱、、嘔吐、腹痛。殺菌、防腐、香料。チョウジは香料として紀元前からヨーロッパやインドでは知られ、今でもスパイスとして各種料理に使われている。

登録カテゴリ

金銭草 中国 刻み 500g

2,808円

シソ科のカキドオシの花期の全草である。「積雪草」の異名として知られる。日本の民間では、虚弱体質児の強壮薬として古くからしられています。そのほか糖尿病や腎臓炎に茶剤として服用する。

登録カテゴリ

3,564円

神農本草経の中品に収載され、地鼈、土鼈ともよばれる。ゴキブリ科のシナゴキブリ、サツマゴキブリなどの雌の全虫体の乾燥品。民間では通経、駆お血薬として婦人科に用いる。痛み止めに口内炎、乳汁不通などに用いる。外用には骨折、捻挫などに応用する。

登録カテゴリ

1,080円

マメ科のエビスグサまたはコエビスグサの種子。市販の「ハブ茶」は両者をさします。応用 民間では緩下、整腸、利尿薬として、充実した体質の人の便通を整え、血圧を下げるのに応用されてきた。

登録カテゴリ

2,592円

ブナ科のカシワ、クヌギの枝または樹皮。「応用」民間ではおけつ、解毒、抗炎症薬として用いられてきた。

登録カテゴリ

2,700円

かって竜骨は恐竜の化石と信じられていた。しかし、竜骨が新世代の哺乳動物の化石であることが最近ではわかってきている。収斂性鎮静薬として、臍下の動悸、驚狂、心腹煩満、心悸亢進、精神不安、不眠、失踪、漏下などの症状に応用する。一般には牡蠣 (ぼれい) とともに用いる。

登録カテゴリ

972円

高麗人参、プラセンタなどがふんだんに使われている陣中の秘菓「混元丹飴」まさに元気ハツラツになる栄養満点の非常食といえるだろう。

登録カテゴリ

かぼちゃの種(南瓜仁) 中国 生 500g

2,376円

ウリ科のつる性の一年草、カボチャの種子を用いる。種子は南瓜仁と呼び、民間ではビンロウジと配合して条虫駆除薬として、かっては産後の手足の浮腫、百日咳、痔などに用いられた。

登録カテゴリ

地黄 中国 乾 ドライ刻み 500g

1,620円

補血、強壮、解熱薬として、貧血、吐血および虚弱症などに応用します。 処方例 四物湯、炙甘草湯、八味地黄丸、六味丸、十全大補湯。

登録カテゴリ

22,680円

マイコンのコントロールで漢方薬を上手に煎じます。ワンタッチでタイマーをセットするだけです、簡単に漢方薬の煎じくすりができます。

登録カテゴリ

4,860円

マイコンのコントロールで漢方薬を上手に煎じます。ワンタッチでタイマーをセットするだけです、簡単に漢方薬の煎じくすりができます。

連銭草k 中国 刻み 500g

2,160円

シソ科のカキドオシの花期の全草である。日本の民間では、虚弱体質児の強壮薬として古くからしられています。そのほか糖尿病や腎臓炎に茶剤として服用する。近年中国では肝炎や泌尿器結石にこれを用いて良効をあげている。

登録カテゴリ

ヒカイu 中国 刻み 500g 

4,104円

オニドコロのことである。日本各地、中国などに野生する多年生のつる性草本である。肥厚した根茎を「ひかい」といい、消炎、利尿薬としてリュウマチ、膝、腰の痛みなどに用いられてきた。

登録カテゴリ

1,944円

フウロソウ科のげんのしょうこの全草。市場で「玄草」ともいう。応用 収斂、止瀉薬として、大腸炎などの下痢、腹痛に応用します。また、健胃、整腸薬として茶剤とします。腫れ物、皮膚病などに煎剤を外用します。 処方例 民間薬、各種健康茶に配合されます。

登録カテゴリ

桂枝u 中国 刻み 500g

1,836円

クスノキ科のケイ、またはそのほか同属植物の樹皮、または周皮の一部を除いたもの。処方例 桂枝湯、葛根湯、桂枝茯苓丸、安中散。

登録カテゴリ

8,640円

ウコギ科の常緑低木、カミヤツデの幹の白い髄を用いる。これは通草紙と呼ばれ、造花の材料に利用されていた。薄くきったものを方通草とも言っている。

登録カテゴリ

1,944円

オオバコ科のオオバコの花期の全草です。「車前子」と同様ムジナオオバコを起源植物とする「車全草」が流通する。応用 利尿、鎮咳、健胃整腸薬として、一般に単味で用います。

登録カテゴリ

5,292円

アーユルヴェーダに用いられている。ダイエットに効果的で注目を集めている。食後の吸収を抑え、血糖値、コレステロール値が気になる方に。

登録カテゴリ

王不留行t 中国 果皮(オオイタビ) 刻み 500g

5,832円

中国の広東省産はクワ科のオオイタビの果実であり、日本に輸入されている王不留行はこれだといわれている。漢方では江戸時代より、乳汁不足や乳腺延、月経閉止、腫れ物、外傷に利用されてきた。腫れ物に外用薬として応用できるといわれるが、内服では妊婦は飲んではならない。

登録カテゴリ

真珠u 日本 粉末 10g

3,240円

解熱、鎮静薬として不眠、癲癇、遺精などに応用された。滋養、強壮、去痰、鎮咳作用があり肺結核に用いられた。消化性潰瘍には単独で用いて胃酸を中和する。口内炎や咽喉の腫痛に牛黄と配合する。

登録カテゴリ
トップページへ
‹‹ 1 2 3 ... 7 8 9 ››